POCHIの日記

アマチュア無線とCBR250Rを紹介しています。

サザンカが満開

f:id:pochi-m:20201020194629j:plain

庭木のサザンカが、満開です。椿と山茶花は、同じツバキ科なので、良く見間違えられるようです。これは、山茶花で間違いないと思われます。花びらが、散っています。山茶花は、10月~12月が開花時期で椿は12月~4月が開花時期です。もう一つの庭木が、椿と思います。まだ咲いていません。山茶花が、咲くと秋も深まりいよいよ冬の到来となります。

ボランティア活動

 

f:id:pochi-m:20201018162201j:plain

今日は、毎月第三日曜日定例の玄海ツツジのボランティア活動に参加しました。09:30集合でしたが、私用に時間がかかり少し遅刻になりました。今日の作業は、ツツジに堆肥を与える為に堆肥を軽トラックで、小高い山の頂上まで搬送します。公園内には、玄海ツツジが27,000本植えて有ります。

f:id:pochi-m:20201018162006j:plain

頂上から見た玄海ツツジの散策コースで、この辺り一面に玄海ツツジが植えてあります。今日の作業は、搬送のみで後日ツツジの根回りに堆肥を散布します。いままでは3月の開花シーズンに行き綺麗な玄海ツツジを見入っていたものです。けどボランティア活動に参加して、思うことはあの綺麗なツツジを咲かせる為に裏方の地道な作業があってのことだと理解出来ました。

二時間オーバーの作業でしたが、心地良い汗をかけました。せめて、月1回の定例作業だけでも参加したいと思うのです。

 12:30作業も終わり昼食とします。ラジオ替わりにAir Bandを聞くことにします。弁当を食べながらFT2Dに耳をかたむけるとおやおやあまり聞きなれないコールサインが、聞こえます。JA04AAは、どこの所属 ? セスナ機かな ? 助手席のJumper EZ Book X3の電源を入れて、インターネットに接続すると朝日航洋に所属するプライベートジェット機であることが、わかりました。

f:id:pochi-m:20201020191846j:plain

ATCリアランス中で、名古屋まで飛行することが判明しました。それからしばらくすると今度も聞きなれないコールサインのJA01PJが、着陸態勢に入っていることがリモートとのやり取りで確認できます。この機体も調べて、みるとホンダのプライベートジェット機です。

f:id:pochi-m:20201019052810j:plain

超多忙な方の共同所有機です。それもホンダジェットの初号機です。16時過ぎ南東の空に消えて行きました。デパーチャーを目視で、確認できました。ジェット音(それなりの轟音)と機体が、小さく見えたので間違いなくJA01PJでしょう。今日は、ついている日です。プライベート機を2機も聞けるなんて、FT2Dの高速スキャンがチャンスを与えてくれます。 

草刈り機プライマリーポンプ交換

f:id:pochi-m:20201017124839j:plain

リョウビの草刈り機「EK-20」のプライマリーポンプの取り換えをしました。簡単に交換出来ます。品番は、WPV12タイプと言うものでいいかと思います。

f:id:pochi-m:20201017124323j:plain

コロンコロンして、作業が効率よくできないのでビール箱の上に乗せます。

f:id:pochi-m:20201017124819j:plain

一番目に燃料タンクを固定している3本のネジを取り外します。ポンプから油漏れをおこしていたので、汚れています。最後に綺麗に拭き取ります。

f:id:pochi-m:20201017124745j:plain

十文字にポンプが、割れています。4本のネジを緩めます。

f:id:pochi-m:20201017124722j:plain

緩めた後ポンプの台座を手前に引けば、このようになります。

f:id:pochi-m:20201017125401j:plain

アマゾンで、手に入れたプライマリーポンプがピッタシ収まりました。1個250円です。

f:id:pochi-m:20201017124259j:plain

4本のネジは、締め過ぎに注意が必要です。次回の交換を意識してのことです。

f:id:pochi-m:20201017124240j:plain

修理作業が、完了しました。早速チユッチユッとポンプを指先で、押しキャブレターに混合油25:1を送り込みます。押す感触は硬く5回ほどのリコイルスタータノブの引きで、始動できました。今日は、朝から庭の草刈りを実行します。快調なエンジン音のもとお陰様で、綺麗な作業が出来ました。

ドラえもんカレー

f:id:pochi-m:20201017053957j:plain

今朝は、童心に帰りドラえもんカレーで朝食とします。甘口で、ワッ ! まじこれはお子様カレーです。遊び心を楽しむが為にあえてドラえもんカレーを手にしました。90歳まで、長生きするにはどうも童心に帰り遊び心を大事にすることのようです。90歳になっても若々しく見える人の秘訣は、どこにあるのか又自分に実践できることなのか考えてみたいです。

 

----- はてなブログタグ -----

去年から利用できた「はてなブログタグ」を付けることにしました。案内もきていたのでしょうが、意味がわからずにそのままになっていました。SEO対策とアクセスアップにもいいようです。今後は、記事の内容に見合うタグ付けを心がけます。古い記事にもタグ付けは、可能です。

3,5MHzのFT8モビホ運用

f:id:pochi-m:20201017042633j:plain

3,531MHzのFT8をダイアモンドHF80CLで、運用しました。開始時は、QRP1Wで波を出すも歯が立たずえい ! とばかりに一気に35WにQROしました。CQが、出ている2エリアの局をCALLしたところ一発で応答が、ありました。その後が、大変次から次へと当局へCALLされてマウス操作も忙しくなります。6から8まで、スクリーンに映し出されます。遠距離の8からチョイスします。8,7,1,2,6北から順次QSOできました。わずか15分で、8局とのQSOに成功しました。表示時間は、UTCで日本時間の20時帯です。

この時間7MHz帯は、国内はスキップしているようでバンドの選択としては妥当と思えます。3,573MHzのDXでは、北米がデコードできました。二年前に購入したHF80CLの稼働率が、良くないので出番を作りました。2,2mの長さで、手軽に運用できることは強みです。これから冬のシーズンもっと活用すべきモビホです。

 

IE11サポート終了

使い慣れたIE11が、いよいよサポート終了になるようです。当ブログもIE11で、作成しています。この春くらいからあれ ? と思うことが出始めました。YouTubeを見ようとするとMicrosoft Edgeに飛ばされます。もうすでに機能の低下が、出ているようです。ブラウザの変更を検討しなければと思います。でも私の環境ではWindows 10(LTSB/LTSC以外)IE11 2025年10月14日 

まで、使えそうなのですが少数派となりつつあるIE11とどう向き合うかが今後の課題です。IE11での各種設定を移行出来ないようなので、各サイトにおいても最初からやり直しでしょうから頭の痛いところです。IE11で、通販等のサイトへアクセスして不具合が出たら切り替え時かなと思います。今の所大きな支障は、ないようです。

2020全市全郡コンテストに参加 

drive.google.com

f:id:pochi-m:20201011184113j:plain

2020年10月11日(日曜日)11:30~16:00の間2020全市全郡コンテストに参加しました。7MHzが、メインになりそうなので7MHz用自作デルタループを展開です。QRPの1Wで、運用したところまずまずの成果を得られました。参加局は、Mが断然多くその次にHが来て次にL(1局のみSSBで、確認)の順位です。Pの局は、1局も受信できませんでした。当然Pの局とQSOに至らずです。15時頃7MHzSSBで、8の局とQSOできました。相互に59で、相手局からの聞き返しがないので、しっかり明瞭に届いています。1Wでも6エリアから8エリアまで飛ぶのです。

上のSWR値は、7,050MHzでのデルタループ使用の測定値です。その日の移動先環境(対地静電容量)と展開の仕方にもよるのでしょうが、今日は7,000MHzから7,200MHzまでの200KHzを1,3以下と良好でした。底面エレメントは、2mHです。f:id:pochi-m:20201011184129j:plain

7,194MHzのSWR値1,3です。共振帯域が、広く使いやすいアンテナです。14MHzのCWでも2局1Wで、QSOできました。21MHzは、あいにくコンデションがよくありません。1本のデルタループで、5バンド出れます。7MHzのQRP1Wでの運用は、厳しいものがありますが、コンデションとタイミングで大いに楽しめます。16時にアンテナの徹収に取りかかり2020全市全郡コンテスト参加を終わりとします。交信して頂きました各局長様ありがとうございました。無線を楽しんだ後は、ウオーキング40分を実行しました。

f:id:pochi-m:20200925061115j:plain

f:id:pochi-m:20200814072032p:plain

 

f:id:pochi-m:20201013061022p:plain

 

草刈り機プライマリーポンプ

f:id:pochi-m:20201010180127j:plain

今日の予定は、草刈りと庭木の剪定であったがリョウビEK-20のプライマリーポンプが破れていて草刈りが出来ない一日となってしまいました。プライマリーポンプは、キャブレターに混合油を送るポンプです。エンジンを始動する時に必ずチユッチユッと指先で、つまんで混合油をキャブレターに送ります。アマゾンで、250円で販売されていますので、2個オーダーしました。

届き次第修理に着手します。純正品では、ないのですが外径からして適合するものと思われます。

庭木の剪定は、おおむね完了です。台風の影響か風が、強く寒さすら感じながら枝を切り詰めて行きます。二時間ほどで、サッパリと綺麗に仕上がりました

今日の朝活

f:id:pochi-m:20201010081121j:plain

どうも最近SWRが高く調子悪いぞとコネクターを疑い10センチの所で、切断しました。

f:id:pochi-m:20201010081147j:plain

半田を落とすと芯線が、見えないがどうして ?

 

f:id:pochi-m:20201010081208j:plain

ネクター部は、可動部であるのでトラブルの原因になります。断線していたようです。ケーブルは、3D-2Vと細めなので機械的に弱いのでしょう。丁寧なはんだ付けを施して問題の解決に至りました。モービル運用は、コネクターの緩みとアンテナエレメントの緩みそれに基台の緩みに注意が必要です。時折増し締めを実行しています。

FT8は、人気モード

f:id:pochi-m:20201009183949j:plain

と言う訳で、長生きの秘訣は好きな趣味に講じることのようです。(すべき事は、済めて余りの時間を趣味に使う)今日も自宅の庭に愛車(ダイハツL275S)を停車して、FT8を楽しむことにします。7,041MHzのUSBにSETして、音声ボリュウムは最小です。聞くのでは、なく見るモードです。パソコンを立ち上げて、まずは時間の補正をします。インターネット時間に合わせます。パソコンを2,3日使っていないとどうしても5秒ほどの狂いが、生じます。自動調整に設定してありますが、それまで待てないので手動で強制的に時計の正誤をします。

さて今日は、どんなエリアがスクリーンに映し出されるでしょうか ? 九州から北海道までまんべなく運用している局が、PSKリポーターの画面で確認できます。FT8の運用は、小電力を心がけています。IC-706MKⅡGMの電力をLOにします。更にWSJT-XのTXボリュウムをスライドしながら最小にして0,7Wで、ON AIRとします。1エリアからCQが、出ていますのでCALLします。当局の信号は、-20で1エリアまで届いています。

自動シーケンスにチェックを入れているのでQSOは、自動送出です。あっけなくQSOが、終わるので飽きがくるかも知れません。当局は、その飽きが来ないようにQRP又はQRPpで、楽しむ工夫をしています。SSBで、20W送信でFT8だと25KW相当には驚きです。単純に10Wで、12,5KWで1WでもSSB換算1,25KWです。国内QSOが、1Wでも十分であることが、うかがえます。1W + モビホでもQSO出来ることは嬉しいことです。CQ ham radioも最近はFT8の特集記事が、多いようです。それだけ人気の高いモードであるということです。JT65から始めたデジタルモードは、まだまだ飽きを感じさせない進化するモードのようです。

f:id:pochi-m:20200814095054p:plain