POCHIの日記

アマチュア無線とCBR250Rを紹介しています。

第63回フィールドデーコンテスト参加

f:id:pochi-m:20200801214415j:plain

8月1日18:00開局を目標にフィールドデーコンテストに参加しました。去年は、50MHzがオープンしていたのでまずは、50MHzスカイドアを立ち上げました。

f:id:pochi-m:20200801214500j:plain

今日の移動先は、自宅から5Kmほど先の漁港で海が見えるロケーションの良いところです。HF帯は、7,21MHz自作インバーテッドブイを立ち上げました。

f:id:pochi-m:20200801214537j:plain

西の空を見れば、太陽も沈んでいます。20時までは、辺りを見渡せるでしょう。

f:id:pochi-m:20200801214625j:plain

21,50MHzをワッチするも残念なことになんにも信号が、入りません。これは、7MHzで運用するしかありません。18:10SSBで、2エリアの局がCQコンテストを出されているので、QRPp1Wでコールしたところ応答がありました。コンテストナンバーを交換して、QSOが成立です。7MHzのSWRは、1,3とまずまずです。傾斜角45度とあまり良い展開と言えません。7,170MHzで共振しSWR1,1以下です。SSBでは、そう多くのコンテスト局を確認できませんでした。SSBでは、2局止まりです。

f:id:pochi-m:20200801214726j:plain

時間も18:30を過ぎたので夕食準備とします。移動先で食べるインスタントカレーも豪華に見えてくるのが、不思議です。ゆで卵2個とバナナで腹ごしらえをします。

f:id:pochi-m:20200801214817j:plain

臭いにつられてどこからともなくミーコちゃんが、やってきました。

f:id:pochi-m:20200801214857j:plain

ミーコちゃんとの会話 ? を楽しみながら夕食を済ませました。

f:id:pochi-m:20200804075027j:plain

さて、SSBでは沢山の局が出ていないのでCWにチェンジしました。CWは、結構な賑わいです。CWでの出力は、QRP3Wとします。得意とは、言えないCWですが6局とQSO出来ました。自分が、打電したコールサインを相手局が正しく受けているのが嬉しいです。また自分が、受信した相手局のコールサインに間違いがないかを知る手段としてインターネットをも使います。コールサイン検索で、知る相手局のブログ等をその場で見るのも又楽しいものです。

f:id:pochi-m:20200801215422j:plain

交信の合間ふと海に目をやると綺麗ないさり火が、見えます。これだから移動運用が、やめられない。フィールドデーコンテストの楽しみを演出してくれます。コンテストの楽しみは、こんなところにあるのではと思います。

f:id:pochi-m:20200801215515j:plain

イカ釣り漁船のいさり火です。「こんな良いいさり火を一人見て寝る」

f:id:pochi-m:20200801215558j:plain

20:30閉局とします。今日のコンテストにおいてPの局は1局のみ(受信のみ)確認でき他はすべてMの局でした。ランタンとへッドライトの灯りを頼りにアンテナの徹収作業です。忘れ物が、ないか良く確認して帰ります。QSOして頂きました各局長様ありがとうございました。de JA6VAG