POCHIの日記

アマチュア無線とCBR250Rを紹介しています。

EZbook X3 起動トラブル

f:id:pochi-m:20200310050225j:plain

EZbook X3の起動トラブルに悩まされやっと起動できるようになりました。多くの時間が必要となりました。マイクロSDカードのSDXC400GBは、このEZbook X3では認識しているものの使えません。最大128GBのようです。

f:id:pochi-m:20200310050532j:plain

これが、正しいBIOSのブート順位と思われます。BIOSでは、eMMC64GBのストレージとSSDのストレージ240GBは、認識されています。UEFI→SSD240GB→eMMC64GB で、いいのかな ?自信がありません。

f:id:pochi-m:20200310050456j:plain

あれ ? 一つオマケが、付いています。これで、良しとします。電源スイッチを入れてWindows10がSSDから起動出来るように回復したんだからいいのではと思います。たぶんbcdboot E:¥windowsのコマンドを叩いたのが、影響したのではと思われます。

f:id:pochi-m:20200310050302j:plain

起動トラブルの発端は、クローン作成の作業によるものでした。朝起きたて操作ミスをして、デイスクのコピーをクリックし継続した所データが破壊されます再起動しますか ?はい で見事に起動不能に陥りました。本来は、OSの移行をクリックすべきでした。よくマニュアルも読まず作業をしたのが、大きなミスでした。失敗したことにより多くの勉強をすることが、できました。パソコンは、いつトラブルが発生するかわかりません。そのトラブルと向き合い解決の道を求めることです。これで、移動運用も難なく楽しめます。    de JA6VAG

 

追記

3/10動作確認の整理をするとSSDを外してeMMCストレージ単体でのC:¥は、Windows10が正常に起動終了しています。これは、確かに修復できたようです。購入時の状態です。しかしSSD240GBを取り付けるとデュアルブートが、うまく起動しません。BIOSで、起動順位をSSD単体の一番にしたら問題なく起動終了します。どうもeMMCとSSDの連携が、良くないようです。最悪SSDの不良も考えられます。もう一度SSDをフォーマットして、クローン作成をするとうまくデュアルブートが機能するかもしれません。フォーマットとクローン作成は、次期大型アップデートが予定されている4月か5月に試します。正常起動のeMMCストレージにVer2004をインストールして、次にSSDにクローン作成をすれば、デュアルブートの不良問題も解決できるものと思われます。この状態で、SSDでのWindows10の使用が出来ますので最大5月まで待つことにします。