POCHIの日記

アマチュア無線とCBR250Rを紹介しています。

アンテナポールGRP-100EX 使用記




踏み立て君にGRP-100EX が、入りませんので異径ソケットを使いアダプターを作りました。VP40とVP65の組み合わせです。VP65の長さ40cmの中へすっぽりGRP-100EX が収まります。アダプターの製作は、自己責任でお願いします。あくまでもアマチュア的発想の製作例です。
継手にテープを巻きました。継手のずれ落ち防止です。製品としてラバー(ゴム)パッド入りステンレス製クランプもあるようです。私は、テーピングで対応します。

 


立ち上げた GRP-100EX  やはりステーが、必要です。先端は、バランと同軸ケーブルの重みで、しなります。10mHが、手軽に実現出来ました。投資しただけの成果は、ありました。一人で、作業が可能です。7MHzデルタループで、運用しましたところ今年初めての50MHz Es QSOを楽しめました。8と二局交信出来ました。これからの夏場のコンディションが、楽しみです。

*** 2年間使用していますが、トラブル無しです。GRP-100EX は、移動運用においていい仕事をしてくれます。